Saving 10,000

経済学者であるRene Duignan氏による監督作品の制作に参画しました。日本における自殺予防の最前線をドキュメンタリー化した本作品は、複数の国際映画祭で15の賞にノミネートされ、ジャパンタイムズの「Top 10 Movies of 2013」(2013年映画10選)にランクインした他、日本政府による2013年の自殺予防キャンペーンにも起用され、国会議事堂で特別上映されました。BoomachineのYouTubeチャネルから是非ご覧ください。